訳註1
MRIが構造を写す画像法であるのに対し、fMRI(functional MRI)は、神経活動に伴う血流変化を測定して、その時点で活動中の脳の部位をも写し出すことができる。この例では「言語の理解野」が写し出されている。

画像提供:新潟大学脳研究所附属
統合脳機能研究センター
中田 力
CLOSE

Javascriptをオフにしている方は
ブラウザの「閉じる」ボタンでウインドウを閉じてください。