生命誌の広場

みなさんからのご意見

季刊生命誌について

季刊生命誌96号ハガキより

投稿日:2018.04.27 ニックネーム:EKO・EKODA

療術師として整体を仕事にしています。お一人お一人のお客様の筋肉の復活を指先で感じる時に、個々の身体の命の力を教えられ、又、個々の力でバランスを整えていく力に感動します。中村先生のお言葉にいつも輝きを感じています。今回も「しかし現実は経済と利便性を求めていのちへの配慮を欠く方向へと進んでいます」という文字に嬉しく思いました。私も出会う方々に、”楽”をすると、動かなくなるから、大変だけれど自分の力を使いましょう!とお話しています。いつも沢山の心のヒントありがとうございます。

お返事

投稿日:2018.04.27 名前:中村桂子館長

生命誌の考え方をお仕事と重ねて生かして下さっていること、ありがとうございます。小さな活動ですが願いは大きく持っていきます。

お返事

投稿日:2018.05.02 名前:表現を通して生きものを考えるセクター・齊藤

さまざまな専門家の方にご覧いただいていることがわかり、大変嬉しくなりました。日々人のからだや生きものに接している方の貴重な声をいただきました。生命誌の表現に生かしていきたいと思います。

1件中 1 - 1件目

考えをお聞かせ下さい。

ご意見はこちら

過去の書き込み

ページの先頭へ