1. トップ
  2. 新着情報
  3. 生命誌の活動の最新映像が満載! 「映像で楽しむ」コーナー公開

生命誌の活動の最新映像が満載! 「映像で楽しむ」コーナー公開

催しの記録映像や季刊誌の収録映像など、
研究活動の「今」をお届けする最新映像をご覧ください。(随時更新)

催し「研究員レクチャー」より

2021/5/15
「いつもとは違う視点から、生きものとしてのヒトを眺めてみよう」
近藤寿人(JT生命誌研究館顧問・表現ディレクター)

2021/4/17
「コロナの科学:どうすれば感染を防げるか」
吉田賢右(JT生命誌研究館顧問・研究ディレクター)

2021/3/20
「ヒトゲノムプロジェクトから30年:20歳になったヒトゲノムへ」
平川美夏(表現を通して生きものを考えるセクターチーフ)

2020/12/19
「数学や物理学の視点から見る生物の形作り」
藤原基洋(細胞・発生・進化研究室奨励研究員)

催し「生命誌オープンラボ」より

2021/2/20
「生命誌クモラボ最新情報:細胞の多様な状態を一気に大量に解析する技術を取り入れました!」
小田広樹(細胞・発生・進化研究室室長)

2021/2/20
「紙でつくろう!そっくり生きもの:ビーオーキッド」
平川美夏(表現を通して生きものを考えるセクターチーフ)

2020/10/17
「紙でつくろう!そっくり生きもの:コノハムシ」
平川美夏(表現を通して生きものを考えるセクターチーフ)

その他催しより

2021/3/15
「生命誌って何?:表現を通して生きものを考える」
村田英克(表現を通して生きものを考えるセクターチーフ)

2020/9/27
「キテミテ中之島2020オープニング:表現を通して生きものを考える<生命誌>」
村田英克(表現を通して生きものを考えるセクターチーフ)

季刊「生命誌」より

105号TALK
「自然と人工の調和する場」
大倉源次郎(能楽小鼓方大倉流十六世宗家)×中村桂子(JT生命誌研究館名誉館長)

106号TALK
「風土に染まる蟲と言葉」
奥本大三郎(ファーブル昆虫館館長)×永田和宏(JT生命誌研究館館長)

生命誌の映像作品はこちらからご覧ください。

一覧へ戻る