展示

DNA、細胞、個体の発生、進化と全体を考えていただけるよう工夫してあります。コンピュータで示すDNA複製、さまざまな映像、実物の卵や胚、肺魚もいて生命誌の時間を楽しめます。

  • 蟲愛づる姫君
  • 蟲愛づる姫君

おすすめの展示

細胞展 New!

生きている一番小さな単位は細胞です。
私たちの体をつくる一つ一つの細胞の中で何が起きているのか、1/100ミリほどの小さな世界を大きく映す新しい映像作品ができました。

「生きている」を見つめ、「生きる」を考えるゲノム展

地球上に暮らす多様な生きものは皆、38億年前に生まれた祖先細胞のゲノム(DNA)を受け継ぐ仲間です。この展示では、祖先細胞からあなたへと続く進化と個体が生まれる発生について、3つの切り口で語ります。

電子ブックで展示を見る

科学のコンサートホール 生命誌研究館 New!

BRHの研究や生きもの研究全体の流れに眼を向けながら生命誌を表現してきた17の展示を写真や動画と共に体感できます。

ホームページで展示を楽しむ

Ω食草園へようこそ

当館の屋上にある食草園には、母親蝶が訪れ、幼虫が食べる植物(食草)に産卵します。そして、次の世代が生まれて育ち、旅立っていきます。その一コマをご覧ください。

生命誌の階段 New!

階段の1段が約1億年です。壁面に多様性と共通性が描かれています。38億年の生きものの歴史を足でたどり、永い時間を実感してください。

出張展示・貸出し

生命誌研究館の展示をいつでも、どこでも楽しめる「出張展示」、現在は3 種類で活躍中です。

詳細はこちら

研究館グッズ

生命誌研究館での表現研究から生まれた独自のグッズです。ペーパークラフトやトランプ、映像作品や書籍もあります。

詳細はこちら

新着情報

ページの先頭へ