季刊「生命誌」

カードを楽しみ、細かな内容はWEBで読むというユニークな組み合わせの季刊誌です。

年間テーマをきめ、対談や研究・研究者紹介など、人を通して考える季刊『生命誌』は、ホームページで閲覧する「生命誌ジャーナル」と、工夫した表現でのエッセンスを楽しむ「BRH カード」の組み合わせで季節ごとにお届けしています。

一年の内容を、編集し直して書籍にまとめた「生命誌年刊号」と合わせて、三つの媒体で考えるという独自の試みをお楽しみ下さい。

生命誌ジャーナル

2013年間テーマひらく

1993年6月に開館したBRHは、20周年を迎えました。たくさんの方の応援で育ってきたと実感します。人間は生きものという基本に立ち、生きているとはどういうことかを考え、その知を社会に生かしたいと始めた活動です。小さな生きものたちの研究を通して考えてきた20年、館内の展示は歴史が刻まれ変わったと思いますが、空気は同じです。基本は変えずに変わる生きもののようにと思います。そして今年。成人としての新展開を願ってテーマは「ひらく」です。拓く、開く、展く。新しさと広がりを求めます。

生命誌ジャーナル最新号 バックナンバーはこちら

BRHカード

ジャーナル記事のエッセンスが詰まったCDサイズのカード読み物

無料送付お申し込み

カードサンプルを見る

住所変更はこちら

送付中止はこちら

BRHメールマガジン

毎月1、15日に生命誌研究館の催し、ホームページの更新情報、刊行物「季刊・生命誌」の情報などをお届けします。

生命誌年刊号

生命誌の一年を伝える魅力的な本です。是非お求めください。最新号は『変わる』(2012年度73号から76号)です。

  • 生命誌の広がり
  • 生命誌の広場

ページの先頭へ