大学院生の募集について

私たちの研究室では博士課程、修士課程の大学院生を募集しています。大阪大学大学院理学研究科生物科学専攻の生命誌学研究室に所属する形で、生命誌研究館での研究活動ができます。研究テーマは、それぞれ個人の興味や目標、学術的重要性(理学研究としての価値)、技術面での先進性を考慮して議論し、学生自身が決めます。ベンチでの実験とコンピュータワークの両立を奨励しています。個性を磨くとともに、挑戦心をもち、自己発展できる能力を身につけてもらいたいと考えています。私たちの研究室での活動に興味のある方は「お問い合わせフォーム」でお気軽にお問い合わせ下さい。

研究テーマの例:
1)動物胚の体軸形成におけるクロマチン構造ダイナミクスの解析
2)シングルセル遺伝子発現プロファイリング技術を用いたパターン形成過程の解析
3)動物胚の細胞がもつ調整能力の分子基盤の解明
4)パターンを生み出す遺伝子発現波の動態を制御する仕組みの解明
5)接着分子の構造と機能の進化
 

こちらもご覧ください。
ラボトップ
ラボニュース
最新論文
「大学院を希望する方へ」

大学院生の活動の様子