1. トップ
  2. 催し
  3. コロナの科学:どうすれば感染を防げるか

---- 必要十分な感染防御策と課題---- コロナの科学:どうすれば感染を防げるか

詳細

日時

2021/04/17(土) 14:00〜15:30

場所

生命誌研究館 展示ホール奥

主催

生命誌研究館

参加方法

※参加無料
※予約不要

担当

吉田賢右 (顧問

内容

新型コロナの感染者は世界で1億人を超え、どういう状況で感染が起きるのか、膨大なケースが科学的に分析されてきた。その結果、必要十分な感染防御策がおよそわかってきた。それは、現在の施策(三密を避ける、外出・移動・催しの自粛や制限、商店の休業など)よりももっと的確な施策であり、また、感染を防ぐために私たち個人個人がどこに注意を振り向けるべきか、教えてくれる。しかし、また、いくつか大事な科学的な解明や問題点も残されている。

このイベントを開催する研究員をご紹介

吉田賢右

顧問

研究員レクチャーとは

JT生命誌研究館の研究員が、探求と発見の日々を自らお話します。
進行形の研究、そこで考えたこと、苦労話など研究を身近に感じる絶好の場です。
レクチャーを聞いた後には、会場も一体となって話の輪が広がります。入場無料、予約不要です。

開催記録

 

レクチャー記録動画