1. トップ
  2. 季刊「生命誌」
  3. カード

カード

季刊「生命誌」のエッセンスが詰まったカード型の読み物です。
手のひらサイズのパッケージの中に、記事のポイントを伝えるカードと、作って楽しむ紙工作、研究館からのお知らせなどが詰まっています。 毎年、テーマにちなんだ表現を工夫し、2002年から続けています。人気の紙工作から研究館グッズも生まれました。紙工作の一部はこちらから展開図をダウンロードできます。

季刊「生命誌」BRHカード105号

自然に開かれた窓を通して

私たちの日常生活の一部である庭は、自然界に開いた窓でもある。チョウの食草を植えた研究館4階の屋外展示「Ω食草園」には、陸上生態系5億年のなりたちを知る手がかりが溢れている。写真のジャコウアゲハは前脚でトントンと葉を叩き食草であることを確かめると、雨粒が光るウマノスズクサにしがみつき、お腹をくるっと丸めて産卵した。生まれたてのほかほかの卵が神々しく見えた。

カードの最新号を見る

アーカイブ

2018年「容(いれる・ゆるす)

2017年「和(なごむ・やわらぐ・あえる・のどまる)

季刊「生命誌」カードのお届け

年4回発行している季刊「生命誌」カードを、お手元に無料でお届けします。
※年によっては発行の回数や時期が変わることがあります。