1. トップ
  2. 季刊「生命誌」
  3. カード

カード

季刊「生命誌」のエッセンスが詰まったカード型の読み物です。
手のひらサイズのパッケージの中に、記事のポイントを伝えるカードと、作って楽しむ紙工作、研究館からのお知らせなどが詰まっています。 毎年、テーマにちなんだ表現を工夫し、2002年から続けています。人気の紙工作から研究館グッズも生まれました。紙工作の一部はこちらから展開図をダウンロードできます。

季刊「生命誌」BRHカード104号

生きもののつながりの中の人間

生きものは細胞からなります。細胞は膜と遺伝情報をもち、栄養を代謝し、自己複製し、進化することができます。ウイルスはこれらすべてを備えていないため生きものではないとされてきました。でもその存在は、私たち人間を含む生きもののつながりの中にあることは確かです。今号では、「細胞とは何か」という基本から、生きていることを考えます。

カードの最新号を見る

アーカイブ

2018年「容(いれる・ゆるす)

2017年「和(なごむ・やわらぐ・あえる・のどまる)

季刊「生命誌」カードのお届け

年4回発行している季刊「生命誌」カードを、お手元に無料でお届けします。
※年によっては発行の回数や時期が変わることがあります。