ソーシャルメディアポリシー

  1. トップ
  2. ソーシャルメディアポリシー

株式会社生命誌研究館(以下「生命誌研究館」)では、ソーシャルメディアの公式アカウントの運営および当社員のソーシャルメディア活用に関して、
遵守すべき姿勢・行動を以下のとおり定めます。

(1)基本ポリシー

生命誌研究館は、ソーシャルメディアを利用するにあたり、法令や「JTグループ行動規範」を遵守し、良識をもった社会人として、誠実な態度でのコミュニケーションに努めます。

(2)ソーシャルメディア利用にあたっての心構え

インターネット上に発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできること、いったん発信した情報は完全に削除することができないこと、個人の発信が生命誌研究館の評価になり得ることを理解し、誤解や不快感を与える表現を用いないよう注意します。
また、相手の発信を傾聴する姿勢を持ち、責任ある行動を常に意識します。

(3)ソーシャルメディアの発信について

ソーシャルメディアにおける生命誌研究館アカウントおよび生命誌研究館員からの情報発信のすべてが、必ずしも生命誌研究館の公式発表・見解を表しているものではありません。生命誌研究館からの公式な発表・見解の発信は、生命誌研究館のウェブサイトおよびニュースリリースなどで行っております。

生命誌研究館ソーシャルメディアポリシーはソーシャルメディア環境の変化や進化に伴い、随時変更されます。

2016年3月1日制定
株式会社 生命誌研究館