1. トップ
  2. 季刊「生命誌」
  3. 書籍

書籍

年に4回発行している季刊「生命誌」は、1年間分を1冊の本にまとめ刊行しています。
年間テーマを軸に1冊にまとめると一味違う「生命誌」が見えてきます。

最新刊のご案内

『容-いれる・ゆるす』

生命誌年刊号2018

『容-いれる・ゆるす』

生命誌年刊号 vol.96-99 中村桂子 編集

2018年のテーマは「容」(いれる、ゆるす)です。多様な存在がそれぞれの特徴を生かして共に生きるには「寛容さ」が不可欠だと考え、この言葉をえらびました。対談のお相手は、比較文学者の芳賀徹さん、音楽家の森悠子さん、医師の岩田誠さん、恐竜研究者の小林快次さんの4名。「容」を生きものらしさの大事な姿と捉えての話し合いです。

書籍の最新号を見る

バックナンバー一覧

ご購入方法

全国書店、生命誌研究館グッズコーナー及びこのホームページの「グッズコーナー」などから通信販売でお求めになれます(既に販売終了となっている号を除く)。通信販売は各号のボタンをクリックしてください。

公共施設等への寄贈について

図書館などの公共施設での閲覧・貸出用として、一冊に限り無料で寄贈しています。ご希望の方は下記の申込みフォームよりご相談ください。