1. トップ
  2. 催し
  3. 「生命誌から生命科学の明日を拓く」

オンラインライブ配信 「生命誌から生命科学の明日を拓く」

詳細

日時

2020/09/12(土) 13時30分開演 16時終了予定

場所

JT生命誌研究館(当日は休館しています)

出演者

京都大学iPS細胞研究所所長・教授 山中伸弥・JT生命誌研究館館長 永田和宏・JT生命誌研究館名誉館長 中村桂子

主催

JT生命誌研究館 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)

内容

今年2020年、JT生命誌研究館は永田和宏新館長が就任、京都大学iPS細胞研究所(CiRA)は設立10周年を迎え、共に節目の年となったことを記念して、共催シンポジウム「生命誌から生命科学の明日を拓く」を開催いたします。CiRA所長の山中伸弥京都大学教授による、まさに今行われているiPS細胞研究についての講演と山中教授、生命誌研究館永田和宏館長、中村桂子名誉館長の鼎談による「科学の面白さ」「科学者と社会」「科学する心」についてのトークで、若い人たちと科学とともにある未来を考えます。この模様をYoutubeライブ配信で、同時中継することにいたしましたので、ぜひ、ご覧ください*。

〜〜プログラム〜〜
2020年9月12日(土) 13:30開演

13:30〜13:35    ご挨拶
 永田 和宏 館長 (生命誌研究館)

13:35〜14:30    「iPS細胞 進捗と今後の展望」
 山中 伸弥 所長・教授 (京都大学iPS細胞研究所)

14:30〜14:45     休憩(生命誌研究館、京都大学iPS細胞研究所の紹介映像を放映)

14:45〜15:45    トーク(鼎談)「科学の心で明日を拓く」
 山中 伸弥 所長・教授 (京都大学iPS細胞研究所)
 永田 和宏 館長 (生命誌研究館)
 中村 桂子 名誉館長 (生命誌研究館)

15:45〜16:00    質問タイム(Zoom参加のみ。YouTubeLiveで配信はありません)**

16:00     終了予定

* 本催しは、後日Youtube動画サイトでも配信を予定しております。

** 高等学校の授業または課外活動等で視聴される学校(団体受付のみ)については、Zoomでの双方向接続でのご参加も可能です。全国の学校と同時接続し、リアルタイムでの質問タイムに参加いただけます。