1. トップ
  2. 催し
  3. 【公開中】映像が語る、未知なるクモの世界

【公開中】映像が語る、未知なるクモの世界

詳細

日時

2020/05/16(土)

場所

JT生命誌研究館ホームページ(細胞・発生・進化研究室の研究室サイト)

主催

JT生命誌研究館

内容

従来の生命誌研究館内でのレクチャーに代わり、ホームページ上に、独自に撮りためたクモの映像を記事にまとめて公開することでレクチャーを行います。私たちの身近なところにいるクモの、未知の世界を感じていただきたいと考えています。

細胞・発生・進化研究室の研究室サイト 更新情報ページに記事を公開中です。
5月16日公開当日は質問をお受けし、後日回答とともにこちらのページで公開します。

 

 



 

このイベントを開催する研究員をご紹介

小田広樹 (室長)

  • 研究分野 発生生物学、細胞生物学
  • 学位 博士(理学)

動物多様化の背景にある細胞システムの進化に興味を持っています。1) 形態形成に重要な役割を果たす細胞間接着構造(アドヘレンスジャンクション)に関わる進化の研究と、2) クモ胚をモデルとした調節的発生メカニズムの研究を行っています。

ハエとクモ、そしてヒトの祖先を知ろう 細胞・発生・進化・研究室

研究員レクチャーとは

JT生命誌研究館の研究員が、探求と発見の日々を自らお話します。
進行形の研究、そこで考えたこと、苦労話など研究を身近に感じる絶好の場です。
レクチャーを聞いた後には、会場も一体となって話の輪が広がります。入場無料、予約不要です。