季刊誌「生命誌」通 巻8号 
生き物が語る「生き物」の物語:目次>無次元・無時間の舞台:マダ ジュンコ
生き物が語る「生き物」の物語
無次元・無時間の舞台:マダ ジュンコ(舞台設計)
背景の暗闇に沈みこむようなガラスの舞台。深く息づく生命体のように光と影が複雑に交差し反射する。登場人物とともに無次元・無時間の世界に入り込み、時空を越えて旅しているかのような舞台をつくってみました。

まだ・じゅんこ
熊本県生まれ。オブジェ作家。古代生物や爬虫類などをモチーフに、鏡やガラスをモザイク状にちりばめた、表情豊かで不思議な生き物オブジェで知られる。今回の公演では、舞台美術のデザインを担当。近作のシーラカンスを前にして
INDEX
  生命誌版『ピーターと狼』/プロコフィエフと私:中村桂子
脳が失わせたもの 序幕・第一幕・第二幕:岡田節人
脳が失わせたもの 第三幕・第四幕:岡田節人
生き物のダンス:ハイディ S. ダーニング
音楽の嫌いな者よってこい:井上道義
サイエンスオペラとは何でしょう?:茂木和行
Science Opera

CLOSE

Javascriptをオフにしている方はブラウザの「閉じる」ボタンでウインドウを閉じてください。