季刊誌「生命誌」通巻14号
花をつけないシダ植物で花の起源を探る:目次

Special Story

花をつけないシダ植物で花の起源を探る

ミゾシダ
ミゾシダの葉の裏の胞子。
(写真:千葉大学・福田泰二)
遺伝子を通して植物の形態進化を解明しようとしている植物分類学者の長谷部氏。
花をつける被子植物と花をつけないシダ植物の研究から、花の起源に迫る。分類学の豊富な知識と、遺伝子レベルのアプローチが見事に合体して、わくわくするような生き物たちのつながりが見えてきた。

花をつけないシダ植物で花の起源を探る:長谷部光泰

化石にみる花の起源:西田治文

花の色の化学と進化:斎藤規夫

性染色体を持つ植物 一メランドリウム:松永幸大

CLOSE
Javascriptをオフにしている方はブラウザの「閉じる」ボタンでウインドウを閉じてください。